目的別で探す

学協

学生ローン 学協

関東在住の学生限定、学協は30万円までの学生ローン
東京都と神奈川県に計4店舗を持つ学協は、関東地方に在住している学生のための学生ローンです。利用限度額は30万円で、学生が急にお金が必要になった場合に想定できる金額としては、十分と言えるでしょう。来店での契約は、利用者との対話を通してていねいに対応してくれます。

学協のポイント

  • 1万円~30万円
  • 実質年率17.52%
  • 遅延損害金20%
  • 関東在住の人限定
実質年率 借入上限 審査時間 即日振込 即日融資
実質年率17.52% 最高30万円 最短即日 - -
在籍確認 返済方法 申込資格 収入証明書 保証人

有り

口座振込

- 必要 不要

学協公式サイトへ

学協の審査の流れ

申し込み方法は、来店のみとなっています。融資方法も再融資の人は銀行振込が可能ですが、初めての人は店舗での融資となりますので、まずは近くの店舗に足を運んでみましょう。場所は東京世田谷区の三軒茶屋本店、日野市の高幡不動店、町田市の鶴川店、神奈川県川崎市の向ヶ丘遊園店になります。

持ち物は顔写真入りの学生証、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの身分証明証、銀行のキャッシュカードやクレジットカード等ですので、忘れずに持参してください。営業時間は月曜日から金曜日の9時30分から18時の間です。わからないことがあれば、それぞれの店舗でフリーダイヤルを用意していますので、どんどんかけて不安要素を極力なくすようにしておきましょう。

学協で即日キャッシングするには

新規申し込みは来店のみとなっていますので、平日の営業時間内に来店しましょう。18時まで営業していますが、申し込みにかかる時間も考慮して、なるべく早い時間帯に来店するほうがいいと思われます。店舗は東京都に3店舗、神奈川県に1店舗となっており、申し込み可能なのは関東在住の学生に限られます。

ちなみに関東地方とは、東京都をはじめ、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都6県です。関東地方と言っても、茨城県や群馬県、栃木県などから東京や神奈川の店舗に来店するのは非常に時間がかかりますし、関東地方ではなくても店舗のある都県と隣接している県があります。一度自分が住んでいる地域で融資が可能かどうか、聞いてみるのもいいでしょう。

学協のまとめ

まず融資が関東在住の人に限られる点、次に新規のキャッシングの場合は来店が必須という点で、即日キャッシングを受けるにはハードルが高いと言えます。数万円の小口融資を希望する人などは、それこそ、来店するための交通費のほうがかかってしまうということにもなりかねません。

店舗近隣に住んでいて、平日営業時間内に来店可能な人はいいですが、それ以外の人は、口座振込融資可能だったり、インターネットや電話のみで申し込みのできる学生ローンを利用しましょう。

カードローン絞り込み検索

 [必須] 条件を選択してください。

借入希望額

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 審査時間

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 融資時間

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 職業

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
 絞り込み条件(※未選択でもOK)
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

上に戻る