じぶん銀行カードローンの審査の流れと審査に関する口コミ

じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンはauと三菱UFJ銀行が提携してできた新たなネット銀行カードローン

じぶん銀行カードローンは、KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資してできたネット銀行の「じぶん銀行」のカードローンサービスです。auの携帯電話を持っていると、カードローン金利が最大0.5%優遇されるため、au携帯を持っているととても使い勝手が良いカードローンサービスです。

実質年率 年2.2%~17.5%(au限定割年1.7%〜年17.4%)
借入限度額 10万円以上800万円以内
審査時間 最短即日
即日融資 可能

公式サイトはこちら

じぶん銀行カードローンのおすすめポイント

  • POINTじぶん銀行カードローンau割による金利優遇

  • POINT誰でもコース年0.1%金利優遇

  • POINT借り換えコースで年0.5%金利優遇

  • POINTau限定割「誰でもコース」年0.1%金利優遇

  • POINTau限定割「借り換えコース」年0.5%金利優遇

  • POINT最短即日融資可能

  • POINT収入証明書不要(限度額300万円まで)

  • POINTWEB完結だから来店不要

  • POINT借り換え・おまとめローンとしての利用もOK

  • POINT学生、主婦、パート、アルバイト、年金受給者でも借りれる

  • POINT最高融資額500万円、不動産担保ローンなら3,000万

じぶん銀行カードローンの詳細

融資限度額 10万円以上800万円以内
金利適用方式 単一金利
借入利率 年2.2%~17.5%(au限定割年1.7%〜年17.4%)
遅延利率 18%
返済方式
返済日 毎月一定日
申込対象者 契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方 安定継続した収入のあるお客さま(自営、パート、アルバイトを含みます) 保証会社であるアコム(株)の保証を受けられる方
使いみち 生活資金
保証人 不要

じぶん銀行カードローンの審査の流れ

準備しておくもの

本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)

じぶん銀行口座を持っていれば不要です。

収入証明書(源泉徴収票、住民税決定通知書、所得証明書のいずれか)

借入上限額300万円未満であれば不要です。

WEBで申し込み

WEBでスマートフォン・パソコン・ケータイから簡単に申し込みができます。

画面の案内に沿って申込フォームに必要情報を入力します。

審査・在籍確認

審査はじぶん銀行と保証会社のアコムによって行われます。

審査の一環として、職場に在籍確認の電話連絡があります。ホームページには「原則、銀行名で連絡」と記載があるので、職場にカードローンの利用がバレたくないという方は個人名の希望を伝えたら応じてくれるかもしれません。

なお、専業主婦、学生、年金受給者の方については在籍確認が行われません。審査結果は最短即日でEメールアドレスまたは電話で連絡がきます。

審査結果の確認方法については、じぶん銀行円普通預金口座を持っている方はインターネットバンキング・ケータイバンキングから、持っていない方はEメールで案内される専用ページからログインします。

必要書類の提出

本人確認書類と収入証明書をスマートフォン・パソコンから提出します。これ以外にも郵送・FAXでも提出できます。郵送の場合、返信用封筒がホームページからダウンロードできるようになっています。

契約

必要書類の提出後、Eメールまたは電話で契約内容の確認があり、それが終われば手続きは完了となります。

申し込みから契約まで最短即日で手続きが可能です。

借り入れ

契約手続き完了後、1週間程度でローンカードが自宅に届くので、届いたら提携ATMにて手数料無料で利用できます。

急ぎでお金が必要な場合は、最短即日で口座に振り込んでもらうことも可能なので、希望する場合は電話で伝えてください。

最短即日融資で借りる方法は?

上記でも説明しましたが、即日融資で借りる方法をまとめます。

まず、申し込みはできるだけ朝の早い時間にWEBで申し込みます。審査に通れば、必要書類をWEB上でアップロードして提出します。

郵送は時間がかかるので、即日融資はできません。必要書類が提出でき、無事に契約できれば、あとは借り入れです。

借り入れは、ローンカードが届くのを待っていたら1週間程度かかってしまうので、口座に振り込んでもらうように電話で伝えましょう。

この工程なら最短で即日融資が可能です。ただし、必要書類の提出に不備があったり、在籍確認ができなかった場合などは即日融資できない可能性もあるので、注意してください。

在籍確認でバレない方法はあるの?

じぶん銀行は基本的に在籍確認で職場に電話連絡があります。

ホームページには「原則、銀行名で連絡」と記載があり、自分が不在のときに他の人が電話をとると、勘の良い人ならカードローンの借り入れと気付く可能性はあります。

職場にカードローンの利用がバレたくないという方は、銀行名ではなく、個人名であれば少しはバレるリスクを減らせるかもしれませんので、個人名で電話をしてもらえるよう交渉してみましょう。

あまり知られていませんが、実はじぶん銀行カードローンは専業主婦・学生・年金受給者の方は、在籍確認が行われません。そのため、誰にもバレずに借りたいという専業主婦・学生・年金受給者の方にはおすすめです。

金利

じぶん銀行カードローンの金利は、キャンペーン等によって変更になることが多いですが、全体的に金利は低めの設定になっています。

窓口のないネット銀行だから低い金利設定ができるのです。

じぶん銀行カードローンの金利は通常の金利とカードローンau限定割の誰でもコース、借り換えコースの3つの区分があり、au限定割はauユーザーなら最大で0.5%も優遇されます。

jibunkinri

通常金利

通常の金利は年2.2%~17.5%(年率)で、この範囲内で審査完了後に個別に金利の案内がきます。

上限金利が17.5%と消費者金融並ですが、下限金利が2.2%と非常に低いです。

これは何を意味しているかというと、利用限度額が高い人ほど低金利が適用されるが、100万円未満の限度額であれば、13.0~17.5%の金利が適用されることになります。

つまり、高額を借りる人はお得で、少額を借りる人はあまり得ではないということです。

カードローンau限定割「誰でもコース」

「誰でもコース」は、名前のとおり、auIDを登録したauユーザーなら誰でも加入できます。

通常コースに比べ年0.1%優遇され、金利は2.1%~17.4%(年率)となります。

auユーザーで少しでも低い金利で借りたいという方は通常金利よりも「誰でもコース」の方がお得です。

カードローンau限定割「借り換えコース」

じぶん銀行で一番低金利なのが、カードローンau限定割「借り換えコース」です。

金利は1.7%~12.5%(年率)と、通常金利に比べて上限金利も下限金利も年0.5%優遇されています。

この優遇の条件としては、auユーザーで、審査の結果が極度額100万円位上、他社からじぶん銀行に借り換えすることです。

審査の結果、限度額が100万円未満となった場合は、「誰でもコース」の金利が適用されます。

「借り換えコース」のメリットとして、複数あるローンを一本化することで管理が簡単になり、支払日も1日に統一できるので、支払い忘れなども防げます。

また、もうひとつのメリットとして、複数あるローンが高い金利の業者から借りている場合、じぶん銀行に借り換えることで今より低金利になり、返済総額を抑えれる可能性があります。

限度額

じぶん銀行カードローンの借入限度額は、「誰でもコース」「借り換えコース」共に800万円までと、高額の借入に対応しています。

特に借り換えコースの場合は、場合によっては高額の借り換えになるケースがあると思いますが、800万円まで対応しているため、十分に枠に余裕はあります。

また、借入希望額が300万円以下の場合は、収入証明書も原則不要ですので、手続き時に必要な書類を準備する手間がかかりません。

ただ、原則不要という言葉通り、審査結果によっては、300万円以内の借入でも収入証明書の提出を求められる場合もあるので、審査申込時に所得をごまかすなど、嘘の記載をするのは絶対にやめましょう。

月々の返済金額

じぶん銀行カードローンの月々の返済金額は、10万円以下の借入の場合は1,000円からOKと、恐らく銀行カードローンの中で最も月々の返済金額を抑えることができるカードローンです。

最低返済金額の他にも、任意の金額を随時返済することができるため、財布と相談しながら、余裕がある時は多めに返済するということも可能です。

ただ、月々の返済金額を毎月1,000円にしておくと、ほとんどが支払い利息となり、元本が減らないため、支払い回数が多くなり、結果的に支払い利息が増えてしまうことになります。

そうならないよう、できるだけ家計に余裕を作って、随時返済でなるべく早く完済できるようにしましょう。

利用対象者

じぶん銀行カードローンの利用対象者は、満20歳以上70歳未満の方となっていて、サラリーマンなど、安定した収入のある方はもちろん、自営業の方や、学生、パート・アルバイト、専業主婦・年金受給者の方など、幅広い方の申込が可能となっています。

じぶん銀行カードローンは、銀行カードローンのため総量規制の対象外で、所得がない専業主婦の方でも、配偶者に安定した収入があれば申込が可能となっています。

銀行カードローンでも学生や専業主婦・年金受給者の方には貸付していないカードローンはたくさんあるため、その点ではじぶん銀行カードローンは対象が広く親切なカードローンであると言えます。

その他じぶん銀行カードローンの特徴

ATM手数料完全無料、全国のコンビニATMでいつでも利用可能

じぶん銀行カードローンは原則として、24時間365日全国の提携ATMから借入・返済に手数料がかかりません。

また、利用回数も無制限で、借入単位も1,000円単位と少額から借り入れできるので、使い勝手がいいです。

学生、主婦、パート、アルバイト、年金受給者でも借りれる

じぶん銀行カードローンの利用条件は、契約時の年齢が満20歳以上70歳未満、安定継続したが収入のある、保証会社であるアコム(株)の保証を受けられる、この3つとなります。

この条件にさえ合えば、基本的に学生、主婦、パート、アルバイト、年金受給者でも借りれるということです。ホームページの利用条件に「自営、学生、主婦、パート、アルバイト、年金受給者を含みます」と明記されているので、安心してください。

ATM手数料が0円

じぶん銀行カードローンは、全国の提携ATMからの借入・返済には手数料がかかりません。

借入単位も1000円単位から借入可能なので、使い勝手がいいです。

提携ATM

jibun2

返済日を指定できる

じぶん銀行カードローンで借入した際の返済日を、「期日指定返済」「35日ごと返済」から選ぶことができます。

期日指定返済を選択した場合は、毎月同じ日にちに返済日を指定することで、返済忘れを防ぐことができますし、給料日の後などに指定することで残高不足で返済できないことを防ぐこともできます。

また、少しでも返済期日を伸ばしたいという方は、「35日ごと返済」を選択することができます。

名前の通り、同じ日にちに返済するのではなく、35日ごとに返済していく形となるため、返済期間が長く余裕を持って返済していくことができます。

ただ、返済期日が長くなると、完済するまでの期間も伸び、支払い利息が増えてしまうのと、毎月支払いする日にちが変るため、支払いを忘れてしまったり、残高不足で支払いができなくなってしまったりというリスクもあります。

そのため、よほどの理由が無い限りは、「期日指定返済」を利用する方が無難でおすすめです。

借り換え・おまとめとしても利用OK

じぶん銀行カードローンの金利は上限金利が低い設定になっているので、高額融資を受けることが多い借り換え・おまとめに向いています。

複数のローンを抱えていて、毎月の返済額や金利の負担が大きいという方は、じぶん銀行に借り換え・おまとめすることで負担を減らせるかもしれません。

また、返済日・通知を一本化することで返済管理も楽になります。

じぶん銀行カードローンは、auユーザーで借り換え・おまとめ利用する場合、審査結果が利用限度額100万円以上の場合に限りますが、金利が0.5%優遇される「借り換えコース」が適用されます。

auユーザーで複数のローンを抱えて負担が大きいという方は、じぶん銀行カードローンの「借り換えコース」の検討をおすすめします。

利用明細書が自宅に届かないからバレずに借りれる

家族に内緒でカードローンを利用している方もいると思いますが、じぶん銀行は契約後でも安心して利用できるように配慮してくれています。

自宅に毎月の利用明細書は郵送されず、利用明細票をWEBから確認できます。そのため、家族にカードローンを利用していることがバレる心配はありません。

メールで返済日お知らせサービス

カードローンの返済はついつい忘れてしまいがちです。もし何度も遅延するようなことがあれば、信用情報に傷がつき、住宅ローンなど組めなくなってしまうリスクがあります。

そんなことにならないようにじぶん銀行は毎月の返済日の3日前にメールで返済日をお知らせしてくれるサービスを実施しています。

カードローンは上手に使えば便利なサービスですが、きちんと管理しなければ借金地獄に陥るリスクもあるので、計画的に利用しましょう。

じぶん銀行カードローンのまとめ

じぶん銀行が新しいネット銀行で、セキュリティや機能面が充実していてとてもつかいやすい銀行だと思います。

審査も最短即日で終わり、審査から融資までをネットで完結でき、更に融資まで即日で対応してくれる銀行のカードローンは珍しいため、急ぎの方におすすめできる銀行カードローンです。

書類の提出も携帯電話のメールで済ませることができるため、わざわざFAXや郵送で手続きする必要もありません。

借り換え希望の方は、金利年2.2%~年17.5%で、au携帯を持っている場合は、借り換えローンの金利が年1.7%~年12.5%まで下がるので、銀行カードローンの中でもかなり低金利で借り換えすることが可能です。

審査から融資までのスピード、利便性、金利など、どれをとってもハイスペックのため、かなり人気の高いカードローンです。

じぶん銀行カードローンの審査に関する口コミ

合計:2件  総合評価: 3
口コミ一覧ユーザー 匿名さん

1

2017/05/31

在籍確認

一般的な金融機関では在籍確認の際、会社名は伏せることが多いのですが、慣れていないのかじぶん銀行の○○ですと名乗られました。職場環境によっては嫌がられるのではないでしょうか

口コミ一覧ユーザー 匿名さん

5

2017/05/31

金利が低くなった

自分銀行の借り換えコースを利用して、オリックス銀行で借りていた50万円を借り換えました。

オリックス銀行で借りていた時の金利は17.8%でしたが、じぶん銀行に借り換えて12.5%まで下がったので助かりました。

もっと見る

口コミを投稿する

お名前(ハンドルネーム)
評価(星の数を選択してください)
タイトル記入欄
本文記入欄
口コミを投稿する

絞り込み条件で探す

条件を選択してください

借入希望額
審査時間
融資時間
職業

公式サイトはこちら