目的別で探す

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」の審査の流れとおまとめローンの利用方法

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」は常陽銀行の口座があれば即日審査・即日融資が可能。
常陽銀行カードローン「キャッシュピット」は、常陽銀行の口座を持っている方は即日審査・即日融資をしてくれるのでスピーディに借入することができます。金利は年7.8%~14.8%と、下限・上限金利共に高めに設定されているため、高額の借入にはあまり向いていないかもしれません。100万円までは収入証明書が不要なので、小額の借入をメインに利用するのが良さそうです。

実質年率 年7.8%~14.8%
借入限度額 最大500万円
審査時間 -
即日融資 -
月々の返済 -
保証人の有無 不要
在籍確認 電話

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」の公式サイトへ

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」のポイント

  • 常陽銀行の口座があれば即日審査・即日融資が可能
  • 金利は年7.8%~14.8%
  • 100万円までの借入まで原則所得証明不要

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」の審査の流れ

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」は、インターネットで申し込みをすると最短60分(土日祝日除く)で回答をもらう事ができるため、インターネットでの申し込みがおすすめです。

申込に必要な項目は下記の通りです。

申込者情報
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 年収
  • 保険の種類
家族について
  • 独身・既婚
  • 扶養家族人数
申込について
  • 書類の受取方法
  • 返済サイクル
  • パスワードの設定
  • 常陽銀行の口座の有無
  • 利用限度額
住まいについて
  • 住所
  • 住居種類
  • 入居年月日
  • 常陽銀行以外からの借入の有無
  • 住宅ローンの有無
勤め先について
  • 勤務先名
  • 所在地
  • 業種
  • 社員数
  • 所属
  • 役職
  • 勤務先電話番号
  • 入社年月日
  • 仕事内容
  • 勤務形態
  • 収入形態
  • 出向の有無

申込フォームは31項目で、1ページで全て入力できるため、銀行カードローンの中でも項目が少なく比較的時間がかかりません。

審査自体も、常陽銀行の口座があれば最短で即日融資、口座を持っていない場合は通常審査で2~3営業日で申し込みから審査・契約までが完了します。

審査結果の連絡が来ると、ネットで契約書類をダウンロードして本人確認書類と合わせて郵送・FAXで送ります。

その後、2~3営業日以内にローンカードが届いて全国の提携コンビニのATM、常陽銀行のATMで利用が可能です。常陽銀行の口座をお持ちの方は、審査後、即日振込による借入が可能です。

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」の詳細

利用対象者
  • 満20歳以上70歳未満
  • 安定した収入がある方(専業主婦・パート・アルバイトも可)
  • アコム株式会社の保証が受けられる方
使いみち 自由(事業性資金は除く)
限度額 500万円以内
契約期間 3年毎の自動更新
借入利率
実質年率
1万円以上~100万円未満 14.80%
100万円以上~200万円未満 12.00%
200万円以上~300万円未満 9.80%
300万円以上~400万円未満 8.80%
400万円以上~500万円未満 7.80%
遅延損害金
年率
1万円以上100万円未満 18.0%
100万円以上500万円以内 15.0%
返済金額

借入金額スライドリボルビング方式

借入残高 返済金額
利用限度額100万円以上 利用限度額100万円未満
10万円以下 2千円 3千円
10万円超20万円以下 4千円 6千円
20万円超30万円以下 6千円 9千円
30万円超~ 借入残高が10万円増す毎に2千円追加 借入残高が10万円増す毎に3千円追加
返済方法
  • 常陽銀行ATM
  • セブン銀行・イーネットのATM
保証人 不要

常陽銀行でおまとめローンは利用できるのか

常陽銀行のカードローンはおまとめローンとして利用したいと考えている方が多いようですが、常陽銀行のカードローンは、資金使途は自由のため、おまとめローンとして利用することも可能ですが、あまりおすすめはできません。

「キャッシュピット」自体は新規の貸付を前提としているカードローンなので、借入を一本化する場合でも、現在ある借入の金額分を新規で借入する必要があります。

つまり、100万円の借入がある方で、おまとめローンとして利用する場合は、常陽銀行から新規で100万円を借入する必要があるので、一時的に借入総額が200万円となり、審査も200万円貸付する与信があるかという基準で判断されてしまいます。

なので、常陽銀行でローンを一本化することもできなくはないですが、おまとめローンとして利用できるカードローンを利用した方が審査に通過する確率も高くなるためおすすめです。

おまとめローンについては、正しいカードローンの選び方や、審査に通過するコツについて「おまとめローンの正しい利用方法と審査に通過するコツ」というページで紹介しているためそちらも合わせてご覧下さい。

どうしても常陽銀行でおまとめローンを利用したいという方は、申込フォームにも「利用目的」という項目が無いため、フォームでは利用目的を伝えることができませんので、申込後にフリーダイヤル0120-56-8160に電話をして、利用目的は借り換え・一本化であるという旨を伝えるようにすることで、審査の際に金額を考慮してくれる可能性があります。

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」のまとめ

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」は、常陽銀行の口座を持っていれば即日融資が可能なので、常陽銀行をメインバンクとして使っている、かつ急ぎで借入したいという方にはおすすめできるカードローンです。

その他の方に関しては、金利が年7.8%~14.8%と、銀行のカードローンでもかなり高めに設定されているのでおすすめできません。

特に下限金利が7.8%は消費者金融並みに高いので、おまとめローンには向いていないカードローンです。当サイトでは金利が低いカードローンを人気の順に紹介しているので、そちらを参考にしていただいた方がおトクに借入できるので、そちらも合わせてご覧下さい。

カードローン絞り込み検索

 [必須] 条件を選択してください。

借入希望額

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 審査時間

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 融資時間

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 職業

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
 絞り込み条件(※未選択でもOK)
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

上に戻る