在籍確認なし・電話連絡なしで借入できるカードローンはあるの?

カードローンを利用する時に、「職場への在籍確認」はどうしても気にしてしまいます。普段から会社によく電話がかかってくる方なら、電話がかかってきても違和感は無いですし、貸金業者は、貸金業法で「契約者以外の第3者に契約の事実を知らせてはならない」と決められているため、会社名で電話してくる事はまず無いので、バレることはありません。

しかし、普段会社に電話が全くかかって来ないような方は、会社に個人名から電話があっても、明らかに違和感を感じますし、もし、電話に出た事務の方が、「消費者金融は個人名で在籍確認の電話をする」ということを知っていたら、感づかれているかもしれません。

できるなら在籍確認がない、もしくはバレない業者で借入をしたいという方は多いと思います。ここでは、在籍確認がどのように行われるか、業者ごとの違いについて解説します。

会社に在籍確認の電話を入れなくても在籍確認をする方法もあるので、会社に電話されたくない方は是非参考にして下さい。

電話連絡なしで借りるならアコムがおすすめ

アコム

アコム
アコムも在籍確認は柔軟に対応してくれる
アコムは基本的に電話で在籍確認が行われますが、審査申し込み後オペレーターに相談することで柔軟に対応してくれます。どうしても電話連絡を避けたいという方は、WEBで審査申し込み後、オペレーターに電話で相談することで電話連絡なしで借入することが可能です。
実質年率年3.0%〜年18.0%(30日間無利息)
借入限度額800万円
審査時間最短30分審査
即日融資可能

詳細はこちら

公式サイトはこちら

在籍確認について

電話連絡の場合

銀行カードローンや、中小の消費者金融は、在籍確認を必ず電話で行います。ただ、業者名を名乗って電話してくることは絶対にありません。

上述のとおり、業者名で在籍確認をすることは違法と定められているため、必ず個人名で電話連絡をしてきます。

例)山本ですが、○○さんはいらっしゃいますか?

もし電話連絡が来た時、外出したり、席を外していたとしても、電話に出た事務の方が、

「○○は只今外出しています。」
「○○は席を外しています。」

のように、在籍しているということがわかれば、それで在籍確認はOKです。再び電話がかかってくることはありませんし、その後は、携帯電話に連絡があり、在籍確認ができましたと報告を受けます。

これが一般的な在籍確認の方法です。

しかし、勤務先に電話がかかってくると、電話番号で消費者金融とバレる可能性があるし、普段電話がかかってこない人は、勘のいい人が電話を受けたら気づく可能性があります。そのため、大手の消費者金融のカードローンは、在籍確認の電話なしで借入することができる仕組みを作ってくれています。

在籍確認書類を送る

働いている会社の社員証、健康保険証、給与明細など、今その会社で働いているということが証明できる書類があれば、アイフルなどの一部の大手消費者金融は、その書類を確認できれば在籍確認を認めてくれるケースがあります。それらの書類も、FAXなど、面倒なことをしなくても、

「携帯電話で撮影して、メールで送信する」

だけで、在籍確認としてくれます。

書類を送る際の注意点

在籍確認書類を送る際、しっかりと文字にピントを合わせて、文字が鮮明に見える状態で送りましょう。本人確認資料もそうですが、見にくいと再び撮影し直して送り直すこととなり、時間をロスしてしまいます。

結構厳し目に見られるため、少しでもピントが合っていなかったら送り直さなければいけない可能性が高いため、きっちりと撮影して送りましょう。

この方法で在籍確認をしてもらえば、会社に電話がかかってくることはありませんし、会社側にカードローンを利用しているということは100%バレません。

どうしても会社に電話がかかってきて欲しくないという場合は、上記の方法で在籍確認をしてくれる業者を選ぶと安心です。

高額の借入は電話連絡に

上述の在籍確認の方法は、小額の借入の場合のみOKとする業者がほとんどです。消費者金融の場合、50万円を超える借入になると、審査も厳しくなり、在籍確認も電話で確実に行われるようになります。消費者金融で高額の借入をすることはほとんど無いとは思いますが、申し込みの際に書類で在籍確認ができる条件を必ず確認しましょう。

在籍確認が書類で済ますことによるメリット

書類の提出で在籍確認が認められることによるメリットは「会社に電話がかかってこない」ということですが、実はもう一つ大きなメリットがあります。

それは、「土日など、会社が休みの日でも即日で審査を完了できる」という点です。

カードローンの審査は、在籍確認ができなければ終わりません。そのため、いくら即日融資を謳っているカードローンでも、土日で会社が休みで在籍確認が取れなければ即日融資を受けることができません。

ですが、書類の提出で在籍確認を認めてくれるカードローンなら、土日祝日など、会社が休みの日や、すでに会社の営業時間が終了していて誰も電話に出ることができない場合でも、審査を完了させて即日融資を受けることができます。

そのため、急ぎでお金が必要で、即日融資を受けたい方、土日にお金を借りたい方は、在籍確認を書類で認めてくれるカードローンを利用することをおすすめします。

書類で在籍確認できる消費者金融

消費者金融 書類での在籍確認の可否
プロミス
アコム
モビット
アイフル
ノーローン ×

書類の送付で在籍確認を認めてくれる消費者金融と、認めてくれない消費者金融を実際に電話で確認して上記で表にしました。

書類での在籍確認について一番寛容な姿勢を取っているのはアイフルで、小額の借入申込(50万円以内の借入)または合計で100万円を超えない借入申込に関しては、書類の提出で在籍確認を認めてくれます。(書類の不備などによっては希望に添えない場合があるようです)

書類の提出も、メールで届くURLに、社員証や源泉徴収票など、会社に所属しているということがわかる書類を撮影して、そのデータをメールで送るだけで在籍確認を認めてくれるため、スムーズに審査を進めることができます。

その他、モビットは、WEB完結申し込みを利用した場合は、電話連絡なしで借り入れが出来るので、電話連絡なしで借り入れすることは可能という回答でした。

消費者金融最大手のアコムとプロミスに関しては、必ず在籍確認の電話を職場にいれるという回答でしたので、電話連絡なしで借入を希望している方にとっては利用しにくいカードローンだと言えます。

消費者金融は比較的に在籍確認を書類で行うことには寛容ですが、銀行のカードローンはその点は厳しく、電話で在籍確認を行うところがほとんどです。

そのため、在籍確認を書類の提出で済ませたい、職場への電話連絡は避けたいという方は、大手消費者金融で書類の提出で在籍確認を認めてくれるカードローンを利用する必要があります。

現在大手消費者金融の中で、電話連絡無しで申込をするなら、アイフルがおすすめです。アイフルの場合は、50万円以下の借入または、他社の借入の合計が100万円を超えない借入に関しては、電話連絡なしで在籍確認を済ませることができる可能性が高いです。

銀行は在籍確認なしで借り入れできる?

消費者金融は、上記で解説したとおり、web完結申し込みを利用することで電話連絡なしで借り入れすることができたり、申し込み後にオペレーターに相談することで、電話ではなく書類で在籍確認を認めてくれるケースもあります。

では、銀行カードローンを利用する場合は、電話連絡なし、在籍確認なしで借り入れすることはできるのでしょうか?

結論から言うと、銀行のカードローンを在籍確認なしで利用することは、ほぼ不可能と思っていた方が良さそうです。

銀行カードローン自体、在籍確認は必須ではなく、「必要であれば」としているケースが多いのですあ、実際は必ず在籍確認の電話は行われているようです。

さらに、銀行のカードローンの場合は、消費者金融のように在籍確認時に、担当の個人名で連絡をしてくれるところは少なく、銀行の名前を使って電話連絡をしてくる銀行が多いようです。

そのため、銀行から電話があったことがバレてしまうため、カードローンの利用を疑われる可能性もあります。

職場への電話連絡を避けたい方は、銀行カードローンは避けた方が無難です。

カードローンの在籍確認に関するQ&A

プロミスは在籍確認なしで借入できますか?

プロミスは在籍確認は必ず行われます。原則として必ず職場に電話連絡で在籍確認がありますが、口コミの中には、審査申込後にオペレーターに電話をして相談することで、給与明細などの書類の提出で借りることができたという口コミもあります。

どうしても電話連絡を避けたいという方は、審査申込後に電話でオペレーターに相談してみましょう。代替手段を提案してくれるかもしれません。

アコムは在籍確認なしで借入できますか?

いいえ、アコムは必ず審査通過時に在籍確認が行われます。

アコムの場合は、プロミスやアイフルのように、電話以外の方法で在籍確認をすることはなく、必ず電話連絡で在籍確認を行います。

ですが、在籍確認の電話でアコムの名前を出すことは絶対になく、必ず審査担当の方の個人名で電話があるので、同僚の社員の方などにカードローンの借入がバレることは無いので安心して大丈夫です。

在籍確認なしで作れるクレジットカードはありますか?

クレジットカードのキャッシング機能を使うことでお金を借りることもできまうが、クレジットカードにも在籍確認の電話がないクレジットカードはあるようです。

在籍確認のないクレジットカードに関しては、「在籍確認なしのクレジットカードはあるの?電話連絡なしで発行できるクレカ一覧」で紹介しているのでそちらでご確認ください。

アコムは電話連絡なしで借入できるカードローン

アコム

アコム
アコムも在籍確認は柔軟に対応してくれる
アコムは基本的に電話で在籍確認が行われますが、審査申し込み後オペレーターに相談することで柔軟に対応してくれます。どうしても電話連絡を避けたいという方は、WEBで審査申し込み後、オペレーターに電話で相談することで電話連絡なしで借入することが可能です。
実質年率年3.0%〜年18.0%(30日間無利息)
借入限度額800万円
審査時間最短30分審査
即日融資可能

詳細はこちら

公式サイトはこちら

プロミスは書類で在籍確認してくれたという口コミあり

プロミスは、公式のアナウンスでは在籍確認の電話は必ず行うと言っているのですが、ネットで口コミを見ていると、多くの方が書類の提出で在籍確認を認めてもらっているようです。

方法としては、審査申込後に、電話をしてオペレーターに書類で在籍確認を認めて欲しいという旨を伝えるといいようです。

100%書類で認めてくれるということはありませんが、借入額などによっては考慮をしてくれることもあるようです。

プロミス

プロミス
プロミスは書類で在籍確認OKだったという口コミあり
プロミスは、審査時の在籍確認は、職場への電話連絡が必須なのですが、SMBCコンシューマーファイナンスの名前を名乗ることは無く、担当の個人名で電話がかかってくるため、カードローンの在籍確認の電話ということがバレることはありません。また、口コミでは、電話の在籍確認なしで借入できたという方もいるようなので、電話が嫌だという方は、申込後オペレーターに電話で在籍確認の方法について相談してみましょう。給与明細など代替手段で在籍確認を認めてくれる可能性があります。その際、虚偽の書類を提出すると審査に落ちてしまうため絶対にやめましょう。
実質年率年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額1万円〜500万円
審査時間最短30分
即日融資可能

詳細はこちら

公式サイトはこちら

アイフルは申し込み後電話相談で電話連絡なしも可能

アイフルは在籍確認は原則電話で行われますが、電話連絡を避けたい方は、審査申し込み後にオペレーターに相談することで書類の提出などの代替手段を利用することも可能です。

電話連絡なしでの借り入れを希望している場合は、アイフルはオススメできるカードローンです。

アイフル

アイフル
アイフルは電話連絡なしでバレずに借入できる
アイフルは消費者金融の中では数少ない、「電話連絡なしで借入が可能」なカードローンです。職場への在籍確認の電話を避けたいという場合は、アイフルに申込後、在籍確認を書類で行って欲しいと相談しましょう。審査結果によってできない場合もあるようですが、電話連絡なしで借入することも可能です。
実質年率年4.5%〜年18.0%
借入限度額最高500万円
審査時間最短30分
即日融資可能

詳細はこちら

公式サイトはこちら

モビットならWEB完結申し込みで電話連絡なしで借り入れ可能

モビット

モビット
モビットはWEB完結申込で家族にバレずに借入できる
モビットは、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通口座を持っていて、社会保険証または組合保険証があればWEB完結申し込みができるようになっています。WEB完結申し込みとは、電話や郵送などのやりとりが一切無く、全てネット上で完結するため、とても便利で簡単な申し込み方法で、ローンカードも発行する必要がないため、上記2つの口座があれば家族にバレることはまず無く、家族に内緒で借りたい方にとっては最適なカードローンです。
※即日振込は14:50までの振込手続完了が必要です。
※審査結果によってはご希望に沿えないことがあります。
実質年率年3.0%〜年18.0%
借入限度額800万円
審査時間最短30分(曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱なる場合あり)
即日融資可能

詳細はこちら

公式サイトはこちら