目的別で探す

モビットの審査の流れと審査に関する口コミ

モビットはWEB完結で簡単便利
モビットは、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通口座を持っていて、社会保険証なたは組合保険証があればWEB完結申し込みができるようになっています。WEB完結申し込みとは、電話や郵送などのやりとりが一切無く、全てネット上で完結するためとても便利で簡単な申し込み方法なので上記にあてはまる方にはオススメのキャッシング業者ですよ

モビットのおすすめポイント

  • 申し込みから審査、融資まで全てWEBで完結
  • 身分証明書・在籍確認の書類はWEBアップロードでOK
  • 14:50までの振込手続き完了で当日振込※審査結果によってはご希望に沿えないこともございます。
  • 安定した収入があればパート・アルバイトでもOK
実質年率 年3.0%〜年18.0%
借入限度額 1万円〜800万円
審査時間 最短30分(曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱なる場合あり)
即日融資
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話

モビット公式サイトへ

モビットの詳細

融資限度額 1万円~800万円
金利適用方式 単一金利
借入利率 3.0%~18.0%(実質年率)
遅延利率 20.0%(実質年率)
借入方法 ATM・CD・振込借入
返済方法 口座振替・振込決済・ATM返済
返済方式
借入後残高スライド元利定額返済方式
最終借入後残高 返済額
10万円以下 4,000円
10万円以上20万円以下 8,000円
20万円以上30万円以下 11,000円
30万円以上40万円以下 11,000円
40万円以上50万円以下 13,000円
50万円以上60万円以下 16,000円
60万円以上70万円以下 18,000円
70万円以上80万円以下 21,000円
80万円以上90万円以下 24,000円
90万円以上100万円以下 26,000円
100万円以上 20万円増すごとに4,000円増加
返済日 毎月一定日
返済期間・返済回数 最終借入から原則最長8年10か月(最大106回)
申し込み対象者 満20歳~69歳の安定した収入のある方(当社基準を満たす方)
使いみち 生計費
保証人 不要

申し込み前に準備しておくもの

本人確認書類

審査時に本人確認できるものとして運転免許証のコピーが必要となります。もし運転免許証が無い場合は健康保険証やパスポートでもOKです。

審査の流れ

モビットの申し込みの流れは、「カード申し込み」と「WEB申し込み」で若干異なります。カード申し込みの場合は書類のやりとりが必要になるので、ここで確認しておきましょう。

カード申し込みの場合

WEB申し込み

名前や住所、年収や現在の借入状況など、必要事項を入力します。

審査

審査にあたり、オペレータから電話があり、免許証や必要書類の提出を行います。

契約

審査に通過すると、契約書類やローンカードが「MCセンター」という名義で届けられます。

WEB完結申し込みの場合

WEB申し込みの場合はカード申し込みよりも更に簡単な流れになっています。

WEB申し込み

名前や住所、年収や現在の借入状況など、必要事項を入力します。

審査

WEB完結申し込みの場合は審査の連絡はメールのみとなります。

入会手続き

審査完了メールが届いたら、URLにアクセスして入会手続きをして完了です。
カードレス利用の場合は、書類なども届かないので超簡単です。

モビットで即日融資を受けるには

モビットは、申し込み時間に応じて、即日融資を受けれる条件が異なります。

基本的には、申し込みをすると振込融資となるため、銀行の営業時間内に申し込みから審査を終える必要がありますが、モビットの場合は、14時50分までに、インターネット申し込み・審査を完了させていれば即日振込で融資をしてくれます。

余裕を持って14時頃までに審査を終えていれば確実にその日の内に借入することができます。

土日に即日融資を受ける

また、モビットは、インターネット申し込み完了後に、全国にあるモビットのローン申込機でカードを発行してお金をATMから引き出すことで、土日祝日など、銀行の営業時間外でも即日融資を受けることができます。

すでに銀行の営業時間に間に合わない場合は、インターネットで申し込みを済ませてから、ローン申込機にいって融資を受けるようにしましょう。

在籍確認の方法

モビットの在籍確認は、電話で職場に連絡されて在籍確認が行われます。

モビットの名前を名乗ることはなく、必ず個人名で電話がかかってくるため、会社側にバレることはないのですが、派遣社員のように、在籍している職場と働いている職場が異なる場合、電話連絡が困ることもあると思います。

そういう場合は、モビットは仮審査通過後に相談すると、小額の借入も場合は、書類の提出による在籍確認が可能なようです。

書類とは、社員証や、給与明細のことですが、会社に在籍していることがわかる書類を提出すればそれを在籍確認としてくれるため、会社の電話連絡が嫌だという方は、仮審査通過後に相談してみてください。

消費者金融は50万円以内の貸付なら書類で在籍確認を認めてくれる可能性もあります。

WEB完結申し込み

モビットのカードローンの最大の特徴は、「WEB完結申し込み」が利用できると言う点です。

WEB完結申し込みとは、三井住友銀行か、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を開設していて、キャッシュカードを持っている方で、

  • 社会保険証
  • 組合保険証
  • 船員保険証
  • 国民健康保険証

上記のいずれか保険証を持っている方が利用できるサービスです。

上記2行どちらかの普通預金口座を持っている方は、モビットの審査にかかる手間が大幅に軽減されます。

まず、WEB完結申し込みを利用すると、借り入れ審査の際に、郵送物のやり取りが無くなります。

通常は、ローンカードの発送は郵送で行われるのですが、WEB完結申し込みでモビットの契約をすると、ローンカードの発行が無くなり、すでに持っている三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行のキャッシュカードをローンカードとして利用することができるようになります。

キャッシュカードにローン機能をセットして借り入れすることができるため、余計なカードが増えないので家族にモビットで借り入れしていると言うことがバレる可能性が低くなります。

また、在籍確認についても、書類のアップロードで済ますことができるため、電話連絡もなく、完全にWEBだけで審査から融資までが完結します。

契約機に足を運ばなくても、「電話連絡なし・郵送物なし」で借り入れできる消費者金融はモビットだけなので、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている人はモビットのWEB完結申し込みを利用する方法が最も手間がかからずに済みます。

返済についても、ローンカードを使ってATMで返済する必要がなく、指定口座から毎月引き落としをしてくれるため、返済を忘れる心配もありません。

返済について

モビットの審査に通過して借り入れできた場合、借り入れの翌月から返済が始まります。

カードローンの返済については、きちんと返済をしないと、延滞や滞納の情報は全て信用情報に記録されてしまい、クレジットカードの作成やその他のローン審査の際に不利になってしまいます。 なので、モビットで借り入れをした後は、必ず返済方法と返済日、返済金額についてきちんと理解し、遅延の無いように期日内に返済を済ませるようにしましょう。

返済日・返済方法について

モビットの返済は、毎月決まった日、一定金額の返済を行います。

約定返済日は、毎月5日・15日・25日・末日のいずれかから選択することができるので、給料日の直後など、お金に余裕がある時期に返済日を設定するようにしましょう。

給料日前など、お金が無い時期に返済日を設定してしまうと、返済ができない恐れがあるのでお勧めしません。

返済方法は、「ATM返済型」「口座振替型」の2種類から選べます。

ATM返済型の場合は、前回約定返済日の翌日から、約定返済日までに返済をした場合は、返済期日は翌月の約定返済日まで繰り延べされます。

つまり、毎月15日に返済を設定していた場合、当月の5日に返済ATMから約定返済金額の返済を行った場合は、当月の15日の返済はなく、翌月の15日まで返済しなくてよくなります。

ATMで返済する場合は、全国各地にある提携ATMで返済ができます。

そのため、臨時収入が入った時などに先に返済をすると、次回の返済まで時間ができます。

提携ATMについてはこちらから確認することができます。

口座振替型の返済の場合は、毎月指定した日に自動で引き落としされるため、ATM返済のような繰り上げ返済は口座振替ではできず、繰り上げ返済をしたい場合はATMで返済をする必要があります。

また、口座振替型を選択するには、引き落とし口座を「三菱東京UFJ銀行」「三井住友銀行」のどちらかにする必要があるため、二つの銀行の普通預金口座を持っていない方は口座振替を選択することができません。

「ATM返済型」「口座振替型」の他にも、銀行振込で返済することも可能です。

銀行振込の場合は、モビットの指定口座に毎月指定日までに銀行振込で返済することができます。

返済期日(借入残高がない状態で借入をした場合)

約定返済日 借入日 返済期日
毎月5日 1日〜19日 借入日の翌月の約定返済日
  20日〜末日 借入日の翌々月の約定返済日
毎月15日 1日〜末日 借入日の翌月の約定返済日
毎月25日 1日〜9日 借入日の同月の約定返済日
10日〜末日 借入日が翌月の約定返済日
毎月末日 1日〜14日 借入日が同月の約定返済日
15日〜末日 借入日が翌月の約定返済日

月々の返済金額

モビットで借入後、月々の返済が始まりますが、モビットの場合は、残高によって毎月の最低返済金額が変わる「借入後残高スライド元利定額返済方式」という形で返済します。

返済時の残高と、毎月の返済金額は以下のとおりです。

最終借入後残高 返済額
10万円以下 4,000円
10万円超過、20万円以下 8,000円
20万円超過、30万円以下 11,000円
30万円超過、40万円以下 11,000円
40万円超過、50万円以下 13,000円
50万円超過、60万円以下 16,000円
60万円超過、70万円以下 18,000円
70万円超過、80万円以下 21,000円
80万円超過、90万円以下 24,000円
90万円超過、100万円以下 26,000円

借入金額が100万円を超える分に関しては、残高が20万円増えるごとに返済額が4,000円追加となります。

基本的に初回の借入で100万以上借入できることはないので、だいたい表の範囲で収まると思いますので、自分が借入できた金額の場合は毎月いくら返済していくのかはきちんと把握しておきましょう。

また、上記の表は、残高に応じて返済金額がスライドしていく形になるので、返済が続くと、残高も下がっていくため、毎月の返済金額も少なくなっていきます。

追加返済について

モビットは、毎月の定例返済の他にも任意返済という形で、余裕がある時に任意の金額を追加返済で返済することができます。

ボーナスが入った月や、臨時収入が入った月など、早めに繰り上げ返済を行うことで、総支払額を少なくすることができるので、余裕がある時は追加返済をうまく利用して早く残高を減らせるように努力しましょう。

モビットはおまとめローンとして利用可能?

モビットを他者の借り入れの借り換え先・おまとめ先として利用する場合の方法について紹介します。

モビットは、消費者金融の中でも、アコムやプロミス、アイフルに次いで、準大手の消費者金融という立ち位置です。

そのため、アコムやプロミスなど、最大手の消費者金融でお金を借り入れした人の借り換えや一本化に力を入れていて、おまとめローンとして利用することができます。

消費者金融でおまとめローンを利用する場合は、方法が二つあって、「総量規制内でカードローンの限度額内でおまとめする」「総量規制対象外で、貸金業法に基づくおまとめローンを利用する」のどちらかで一本化する形となります。

総量規制内でカードローンの限度額内でおまとめする

「総量規制内でカードローンの限度額内でおまとめする」という方法は、現在まだ総量規制の枠に余裕がある方のみ利用することができます。

総量規制とは、年収の3分の1を超える借り入れはできないという規制で、モビットだけでなく全ての借り入れの合計で計算します。

例えば、年収300万円の方は、総量規制のによって借り入れの合計が100万円を超える借り入れはできません。

そのため、総量規制内で一本化しようと思った時に、現在の借り入れと、モビットでの借り入れの合計が100万円を超える場合は、総量規制の上限を超えてしまうため、カードローンを利用することができません。

50万円の借り入れを一本化する場合は、モビットで50万円の枠を作っても、借り入れの合計が100万円になり、総量規制内で収まるので、カードローンで一本化することができます。

上記のケースのように、おまとめをしようと思った時に、一時的に総量規制の上限を超えてしまう場合は、「貸金業法に基づくおまとめローン」を利用することができます。

総量規制対象外で、貸金業法に基づくおまとめローンを利用する

モビットの公式サイトでは宣伝されていませんが、貸金業法では、「顧客に一方的に有利な借り換え」として、おまとめローンを総量規制の例外貸付として、総量規制対象外で借り入れできる商品として位置付けています。

この場合、カードローンではなく、証書貸付という形で借り入れすることになり、カードローンのように繰り返し借りたり返済したりをすることはできません。

モビットがその他の借り入れ先に代位返済という形で返済を済ませてくれて、モビットに毎月返済をしていく流れとなります。

複数社の借り入れを一本にまとめることで、毎月の利息が低くなったり、返済の手間や金額などの負担が軽減されるというメリットがあります。

モビットでおまとめローンを利用したいという場合は、一度カードローンに申し込みをして、申し込み後にオペレーターに電話でおまとめローンをしたい旨を相談しましょう。

そうすることでカードローンでのおまとめや、総量規制対象外のおまとめローンについて案内をしてくれます。

モビットのQ&A

モビットはブラックでも借入できますか?

いいえ、モビットは現在ブラックリストに載っている方は借入することはできません。

支払い事故や、債務整理によって事故情報が信用情報機関に登録された場合、5年間は記録が残るため、その間は大手の消費者金融で借入することはできません。

5年経ったかどうかわからないという方は、JICCCICと言った指定信用情報機関で信用情報を開示することができるため、一度確認してみて下さい。

5年以上経っている場合は、信用情報にブラックの記録が消えているため、モビットでも借入できる可能性は十分にあります。

モビットは専業主婦でも借入できますか?

いいえ、モビットは専業主婦の方は借入できません。

モビットに限らず、消費者金融は総量規制があり、年収の3分の1を超える貸付を行うことができなくなったため、無所得者である専業主婦の方には貸付することが、できず、旦那様の保証が必要になります。

なので、専業主婦の方は、銀行のカードローンに申し込むことをおすすめしています。

銀行のカードローンは総量規制の対象外なので、専業主婦の方でも借入することができますし、専業主婦を歓迎している銀行もあります。

特に、新生銀行レイクは、元々消費者金融だったため、利便性が高いのですが、現在は新生銀行のカードローンとなっているため、総量規制もないので人気です。

レイクは、女性専用のレディースレイクというサービスもあり、専業主婦の方はそちらに申し込みしている人が多いようです。

パート・アルバイトは申し込みできますか?

はい、モビットはパート・アルバイト・フリーターでも申し込みすることは可能です。

貸付条件が20歳以上69歳以下の安定した収入がある方なので、アルバイトでも毎月安定した収入があれば、その年収に応じて借入することができます。

モビットは総量規制対象外で借入できますか?

いいえ、モビットは総量規制対象外で借入することはできません。

モビットは消費者金融なので、貸金業法に基づいて貸付を行っています。総量規制は、貸金業法で定められているため、モビットは総量規制の対象となる借入となります。

そのため、すでに複数社から総量規制の上限まで借入をしている方や、専業主婦の方は、新たに借入することができません。

そういった方は、総量規制対象外で借入できるカードローンを利用する必要があります。「総量規制対象外のカードローンと総量規制の対象となる借入・ならない借入」で、総量規制対象外で借入できるカードローンを紹介しているため、総量規制対象外のカードローンを探している方はそちらをご覧下さい。

モビットの増額審査の方法は?

モビットで借り入れ後、限度額の増額をしたい場合は、モビットに電話をして増額審査を行う必要があります。

増額審査は、コールセンター(0120-24-7217)に電話をして申し込みができます。土日も含め9時〜21時まで繋がります。

増額審査は、一般的に新規借り入れよりも審査は厳しめに行われると言われています。借り入れ額が多くなることから、収入証明書の提出を求められるなど、必要書類も増える可能性があるため、即日で増額されるということはほとんどないでしょう。

急ぎで追加融資が必要がと言う方は、モビットで増額審査を行うよりも、他のカードローンの新規借り入れ申し込みを利用した方が審査時間が短く済むので、そちらがおすすめです。

モビット公式サイトへ

モビットの審査に関する口コミ

総合評価5
借りられた
審査OK
ニャンちゅう
内緒で借入できた

急にお金が必要になり、申込みを決意。
新婚なので、家族には絶対内緒で借入をしたく、WEB完結申込をしてみました。

必要書類は、アプリを利用して提出ができて、思っていたよりもスムーズに申込みが完了。本当に電話連絡も郵送物もなく、借入が出来ました。まぢで助かった。

自分の口座に振込まれる為、銀行が空いている時間に審査通過まで完了が必要なので、当日中に借入がしたいのであれば、提出書類を用意してから申込みをした方が良いと思います。

借りられた
審査OK
ごうた
バレナイのがよいですね。

クレジットカードでキャッシングをしていたのですが、利子が高くて首が閉まって来てしまい。。。そこでより金利の低いカードローンを使ってみようと思い、申込をしました。

お金を借りるのはどうしても後ろめたさがあり、会社や家族にばれないサービスはないかと探していたところ、モビットに行き当たりました。三井住友銀行の口座もあり、ちょうど条件にもあっていましたので。

いくつか事前に用意が必要な書類もあるので、調べたうえで申し込みをするのが良いですね。

口コミを投稿する


 審査の可否
  •  
  •  
 評価


ご注意点
  • 実際に体験したうえでの口コミをお願いします
  • 特徴を具体的に伝える口コミをお願いします
  • 応援の気持ちをベースとした口コミをお願いします
  • 読む人にとって不快でない口コミをお願いします

カードローン絞り込み検索

 [必須] 条件を選択してください。

借入希望額

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 審査時間

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 融資時間

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 職業

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
 絞り込み条件(※未選択でもOK)
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

上に戻る