目的別で探す

オリックス銀行カードローンの審査の流れと審査に関する口コミ

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは最高800万円まで借入可能
オリックス銀行カードローンは最大800万円まで借入可能なので、おまとめローンを検討している方も利用しやすいカードローンです。申し込みもWEB完結申し込みのため手間もかからず人気のカードローンです

オリックス銀行カードローンのおすすめポイント

  • 最短即日審査可能
  • 借入限度額は最高800万
実質年率 年1.7%〜年17.8%
借入限度額 最高800万円
審査時間 最短即日
即日融資 契約後最短即日
月々の返済 借り入れ残高30万円以下の場合は7,000円
保証人の有無 不要
在籍確認 電話

オリックス銀行カードローンの詳細

利用対象者
  • 安定した収入がある方
  • 満20歳以上69歳未満の方
  • 日本国内に在住の方

※外国籍の方は永住者または特別永住者の方なら可

使用用途 自由(事業性資金は不可)
利用限度額 最高800万円
金利 年1.7%~17.8%
担保・保証人 不要
口座開設 不要

利用限度額と金利

コース 借入利率
800万円コース 1.7%~4.8%
700万円コース 3.5%~5.8%
600万円コース 3.5%~5.8%
500万円コース 4.5%~8.8%
400万円コース 4.5%~8.8%
300万円コース 5.0%~12.8%
200万円コース 5.0%~12.8%
150万円コース 6.0%~14.8%
100万円コース 6.0%~14.8%
100万円未満コース 12.0%~17.8%

オリックス銀行カードローンの審査の流れ

あらかじめ準備しておくもの

  • 免許証もしくは健康保険証(身分証明書)
  • 収入証明書
  • 個人番号カード

※収入証明書→源泉徴収票、確定申告書、給与明細書

本人確認書類が申し込み住所と異なる場合は、下記の書類も用意しておきましょう。

  • 公共料金の領収書(携帯電話の領収書は×)
  • 社会保険の領収書
  • 国税・地方税の領収書
  • 納税証明書

審査の流れ

オリックス銀行カードローンの審査は、全てWEBで完結できるようになっていて、審査段階での郵送などの面倒なやり取りは一切必要ありません。

インターネットでオリックス銀行カードローンの公式サイトから申込ができるようになっていて、24時間365日審査申込が可能です。

申込フォームに必要事項を入力して送信することで審査が始まります。申込フォームで入力する必要がある項目は以下の通りです。

1ページ目
  • 名前
  • 名前(カタカナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • 家族構成
  • 子どもの人数
  • 自宅郵便番号
  • 自宅住所
  • 電話番号
  • Eメールアドレス現在の居住形態
  • 居住年数
  • 家賃・住宅ローンの返済の有無
2ページ目
  • 勤務先
  • 勤務先(カタカナ)
  • 所属部署(任意)
  • 勤務先郵便番号
  • 勤務先住所
  • 勤務先電話番号
  • 資本金
  • 業種
  • 勤務先種類
  • 従業員数
  • 勤続年数
  • 職業
  • 収入形態
  • 役職
  • 職種
  • 税込年収
  • 出向の有無
3ページ目
  • 希望の利用限度額
  • 利用目的
  • 利用中のローン
  • オリックス銀行カードローンの暗証番号の設定
  • 郵送物の送付先
  • 希望連絡先
  • 金融機関
  • 口座番号
  • 口座名義人
  • 返済方法
  • 返済日

入力項目は39項目と、カードローンの中では項目数が多めです。

ただ、オリックス銀行カードローンは、審査時に詳しい情報を入力する必要があります。

借り換え・おまとめローン目的でオリックス銀行カードローンに申込をしている方は、申込フォームの利用目的の欄で「借り換え」を選ぶことで、おまとめローン・借換ローンとして審査を行ってくれます。

借り換えなど、高額の借り入れになる場合は所得証明書の提出は必須なのであらかじめ準備しておきましょう。

在籍確認について

オリックス銀行カードローンの在籍確認は、必ず職場に電話連絡で行われる形となります。

電話の際は、審査担当の方の個人名で連絡があるため、オリックス銀行のカードローンの審査申込をしているということがバレることはありませんが、基本的にカードローンの在籍確認は電話で行われるため、普段会社に電話がかかってくることがないという方は、電話連絡を避けたいと思うかもしれません。

数は少ないですが、カードローンの中には、借入金額によっては在籍確認がないもの、または会社の社員証の写しや、源泉徴収票などの書類で在籍確認を認めてくれるカードローンもあります。

在籍確認なし・電話連絡なしで借入できるカードローンはあるの?」というページで、書類で在籍確認ができるカードローンや、在籍確認なしで借入できるカードローンを紹介しているため、在籍確認の電話を避けたいという方はそちらをご覧ください。

口座開設について

オリックス銀行カードローンは、銀行のカードローンとしては珍しく、口座の開設が不要で利用できるカードローンです。

多くの銀行カードローンは、カードローン申込時に口座開設が必要で、返済はその口座から自動引き落としで返済していくというケースがほとんどです。

しかし、オリックス銀行のカードローンは、口座開設不要で申込ができ、カードローン契約後も口座を開設する必要はありません。

借入後の返済は、

  • 指定の口座から自動引き落とし
  • オリックス銀行指定の口座へ振込返済
  • 提携金融機関のATMから返済

の3つの方法から選択することができます。

なので、オリックス銀行の普通預金口座を開設しなくても返済することが可能なため、他の銀行カードローンと比較すると手続きに手間がかかりません。

即日融資は可能か

オリックス銀行のカードローンは、審査は最短で即日審査と謳っていますが、その日のうちにお金を受け取る「即日融資」には対応していません。

ここは注意しなければならないポイントなのですが、申込時に、「即日審査」という言葉を見て、その日のうちにお金を借入できると勘違いして申込してしまう方が多いようですが、オリックス銀行は即日融資には対応していません。

理由は、オリックス銀行のカードローンは、審査通過後に郵送でローンカードが届けられて、初めて利用できるようになるからです。

即日融資に対応しているカードローンは、審査通過後に、こちら側が指定した口座に振込で融資を行ってくれるのですが、オリックス銀行は、振込による融資は行っていません。

ローンカードを受け取ってからでないと融資を受けることができないので、郵送の期間を考えると、少なくとも審査通過後に数日は期間が空くことになります。

そのため、その日の内にお金が必要だという方は、オリックス銀行ではなく、即日融資に対応しているカードローンを選択する必要があります。

大手の消費者金融は、ほとんど即日融資に対応していますが、銀行のカードローンで、口座開設不要で即日融資に対応しているカードローンは、三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」や、三井住友銀行のカードローンが挙げられます。

返済方法

残高スライドリボルビング方式

借入残高に応じた金額を毎月返済する残高スライドリボルビング返済方式による返済です。

借入残高 毎月の返済額
30万円以下 7,000円
30万円以上50万円以下 10,000円
50万円以上100万円以下 20,000円
100万円以上150万円以下 30,000円
150万円以上200万円以下 35,000円
200万円以上250万円以下 40,000円
250万円以上300万円以下 45,000円
300万円以上400万円以下 50,000円
400万円以上500万円以下 60,000円
550万円以上600万円以下 70,000円
600万円以上 80,000円

オリックス銀行カードローンは基本は「銀行口座自動引き落とし」による返済で、「提携ATM」からでも返済できるようになっています。

借入・返済にかかる手数料は終日無料のため、繰り返し借入や返済をしても手数料がかかることはありません。

提携ATM

銀行

コンビニ・スーパーATM

オリックス銀行カードローン提携コンビニATM

  • 西日本シティ銀行ATM
  • E-net

おまとめローンとしての利用がおすすめ

オリックス銀行のカードローンは、新規借入ももちろん可能なのですが、おまとめ・借換目的として利用することもおすすめです。

アコムやプロミスなどの大手消費者金融や、三菱東京UFJ銀行のバンクイックなど、大手のカードローンは、新規借入者への貸付は積極的ですが、すでに複数社から債務があり、借り換え・一本化での利用目的でカードローンの申込をしている方への融資は消極的と言われています。

しかし、オリックス銀行は、そういった複数で借入がある方へ、おまとめ・借換目的として貸付を行っている数少ない銀行です。

利用目的の欄にも「借り換え」とあるように、借り換えや一本化目的で借入する方にも親切なカードローンであると言えます。

ただ、オリックス銀行のカードローンは、おまとめローン専用商品ではないため、東京スター銀行おまとめローンなど、おまとめローン専用商品とは違い、他の借入がある金融機関に代わりに返済をしてくれることはありません。

オリックス銀行から新規で借入をして、そのお金で自身で各金融機関に返済をする必要があります。

おまとめローンの正しい利用方法と審査に通過するコツ」というページでおまとめローンの仕組みや、利用方法について書いているので、おまとめローンを検討されている方はそちらも一緒に読んでおくことをおすすめします。

オリックス銀行カードローンのまとめ

オリックス銀行カードローンは、WEB完結で審査申込ができ、口座開設が不要な点ではとても便利なカードローンです。

金利は年1.7%〜17.8%と、上限金利が高めに設定されているため、新規で借入を申込する方は上限金利を適用される可能性が高いですが、借り換えやおまとめ目的で、高額の借入を希望する方にとっては、低金利で借入できるというのは大きなメリットとなります。

1点デメリットとして挙げられるのは、即日融資ができないという点です。

上述した通り、ローンカードが郵送で届いてからでないとお金を借入できないため、即日でお金が必要な方、家族にバレたくないから郵送は避けたいという方には向いていません。

一番向いているのは借り換えやおまとめローンとして利用しようとしている方で、次に新規で小額の借入を考えている方でしょう。

全体的なスペックを見ると、準大手の銀行カードローンとして使いやすさやスペックは十分なので、おすすめできるカードローンです。

オリックス銀行カードローンに関する記事

オリックス銀行カードローンの審査に関する口コミ

総合評価5
借りられた
審査OK
義経
ご案内が丁寧でした

先日はじめて申込をした者です。
急いではいなかったのですが少しまとまったお金が必要になり、申込をしました。
申込をしてから次の日には、個人名で在籍確認のお電話が職場にありました。
個人名であったのでバレにくいような配慮もしっかりとされているのだと安心しました。
ご説明も丁寧でとても安心して利用することができました。

そこまで急いでいない(ゆっくり考えながら利用したい)方・少々まとまったお金が必要な方・安心して利用したい方とかには特におすすめかもしれませんね^^

借りられた
審査OK
グッティー
手続きが郵送によるのがちょっと

会社員、33歳の男です。妻、子供2人を持つ一般的な家庭です。
私は消費者金融系から、総量規制ギリギリの借入をしていました。正直どこも
貸してくれるところはないだろうと思いながらも、オリックス銀行へ申し込み
をしました。

申し込みはインターネットを介して行いました。
源泉徴収書、免許証、保険証など、必要な書類を提出したところ、オリックス
から仮審査として融資可というメールが届きました。
正直驚きました。
その後、在籍確認が行われ、直接私の携帯電話に連絡が入りました。
オリックスの場合、融資の使用用途を問われました。私は子供の教育資金と
言う事を説明しました。最終審査で融資可。上限は20万円でした。

ただ、その手続きは郵送によるものだったので、家族に内緒にしたかった私
はヒヤヒヤものでした。

うまく郵便物は家族にばれない様に受け取り、無事契約が行えましたが、
契約が郵送による事が少し辛かったです。
でも結果的に融資可にしてくれたところはありがたいと思いました。

口コミを投稿する


 審査の可否
  •  
  •  
 評価


ご注意点
  • 実際に体験したうえでの口コミをお願いします
  • 特徴を具体的に伝える口コミをお願いします
  • 応援の気持ちをベースとした口コミをお願いします
  • 読む人にとって不快でない口コミをお願いします

上に戻る