プロミスの融資限度額が10万円から100万円に

カードローンの申し込みをすると、審査結果によって融資限度額が異なります。 100万円借りたくても30万円しか借りれないということはよくあって、むしろ新規の借入の場合はほとんどの場合は小額の借入となります。 しかし、一部の消費者金融では、利用していくうちにどんどん利用限度額が上がっていき、100万円くらいまではあっという間に増やしてもらうことができます。 管理人の知人で、プロミスを利用している知人がいて、初めは10万円の利用限度額だったのが、100万円まで限度額が増えたという話を聞く事ができました。 その知人にインタビューしてきたので、その内容を紹介します。

30代自営業のSさんにインタビュー

プロミスはいつ頃申し込みました?

2014年の3月頃だったと思います。 お金が無くて生活費が足りない状態だったので、数社申し込みをして、プロミスだけ審査に通りました。アコム、モビットは審査落ちしました。

限度額はいくらで申し込みましたか?

最初は50万円までなら所得証明書が不要と聞いたので、50万円で申し込みをしました。 自営業だったため、実は所得をごまかして申請していたのですが、プロミスから電話がかかってきて、所得証明証は出せるかと聞かれました。 実際に給与は申請した額も無かったので、「所得証明書は出せません」と断りましたが、審査には通過しました。

10万円からスタートして現在はいくらまで借りれるようになっていますか?

申し込み時は融資限度額は10万円だったのですが、利用して10ヶ月くらいで100万円まで利用額が上がりました。 最初に10万円借りて、数ヶ月返済すると、プロミスから電話がかかってきて、30万円まで引き上げることが可能と言われました。まだ10万円も完済していない状態だったので、本当にいいのかなと思ったのですが、その時もお金に困っていたので、30万円に引き上げて下さいと言うと、すぐに信用情報を照会した結果、融資OKですという返事を頂きました。 その日の内に、30万円まで融資額が引き上げられていました。 その後、再び数ヶ月返済したら、プロミスから電話があり、次は「50万円まで融資額を引き上げることができます。所得証明書を出していただけるなら100万円まで融資限度額を上げる事ができますし、金利も15%まで引き下げることが可能です。」という電話をいただきました。 金利は新規で申し込みすると17.8%なので、約3%下がる計算で、ちょうど期を超えて収入証明書を出せる状態だったので、100万円の融資限度額に変更をお願いしました。 所得証明書を提出した結果、問題ないということで、今は100万円の融資限度額で15.0%の金利で利用できています。 ここまでにかかった期間は10ヶ月程です。

なるほど、毎月多めに返済するなど、返済状況が優秀だったということでしょうか?

それは無いと思います。 私の場合、返済はカードで振込返済をしているのですが、借入した当初は、お金が無かったり、返済をすっかり忘れてしまっていたりで、2ヶ月連続で遅延してしまい、プロミスの利用ができなくなりました。 利用停止は1ヶ月で解除され、再び使えるようになったのですが、最初の30万円の増額の案内は、その翌月にきました。 それまで、毎月の返済は、ミニマムペイメント方式の最低金額しか返済していませんでしたし、 決して優秀とは言えませんでした。 ただ、100万円の増額の案内が来たのは、その後数ヶ月きちんと返済を繰り返し、前倒しで返済した直後だったので、支払い状況が優秀だったと判断された可能性はあります。

現在、他の消費者金融は利用していますか?

いいえ、していません。 ノーローンとアコムを新たに借入申し込みしようとした時期がありましたが、やっぱり審査に落ちてしまいました。 ネットで調べても、やはり自営業は、審査に通りにくく、初めに収入証明書が出せないと融資を受けれることはまずありません。 プロミスは何故審査に通過したのかが逆に謎です。 アコムは、自営業をしていることがわかる会社HPなどはありますかと聞かれましたが、そんなものは作っていないので、ありませんと答えたら、電話を切って数秒後に審査落ちのメールが来ました(笑) ちょうどいいタイミングでプロミスから融資限度額増額の提案が来たのもあって、それ以降はプロミスだけ利用しています。

プロミスの無利息期間は有効活用できましたか?

無利息期間はほとんど気にしていませんでした。 初めの借入は10万円だけでしたし、一括で返済する気なんてありませんでしたから。 30日間無利息と言っても微々たる金額ですし、あぁ、そんなんあったなぁ。というくらいです。

以上がSさんさんのインタビューでした。

以上がSさんのインタビューでした。 通常は、自営業者の方は、所得証明書の提出を求められたりと、審査に通過するには、かなり厳し目に審査が行なわれると言われています。 これは、自営業者は、フリーキャッシングを事業資金として利用する可能性があるからです。 本来こういったフリーキャッシングは事業性資金としては使えないため、自営業者は審査が厳しくなってしまうようです。 ただ、結果的にSさんはプロミスで100万円まで利用限度額が上がっています。 プロミスは他の消費者金融と比べて良心的なカードローンであるということがわかります。

プロミス

  プロミス

プロミスは最短1時間で借入できるカードローン

申し込みはWEBで対応できるので、自宅からでも職場からでも簡単に申し込みができるようになっています。身分証明書もWEBアップロードでOKです。平日14時までの契約完了で即日振込も可能で、全国の無人契約機やコンビニATMで返済できるのでとても便利な業者です。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録と、WEB明細利用の登録が必要です。 ※即日振込は平日14時までに契約完了が必要です。

実質年率 年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額 1万円〜500万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能

詳細はこちら

インタビュー一覧に戻る