闇金を借りる前に

もし闇金を借りたいと思っていた方はここで踏みとどまって下さい。闇金でなくてもお金を貸してくれる安全な消費者金融はたくさんあります。

お金を借りたことがない方

今までお金を借りたことが無い方や、過去にブラックリストに載ったことが無いという方は、まずは大手の消費者金融から借入るようにしましょう。

大手の消費者金融は、パートやアルバイトの方の方でも、過去5年以内に返済事故を起こしていなければ、十分に借入できる可能性があります。

大手の消費者金融は、銀行の傘下の安全な会社ばかりなので、スムーズに借入ができますし、出資法の上限を超える金利で貸付を行うということは100%ありません。

もし、仮に返済が滞ったとしても、嫌がらせなどの行為も絶対にしてきませんし、誰にもバレずに借入することが可能です。まずは大手の消費者金融を検討しましょう。

専業主婦の方

専業主婦の方は、消費者金融で借入ができない為、闇金しか無いと思っているかもしれませんが、そんなことはありません。専業主婦で所得が無い方でも、銀行のカードローンは利用することができます。

銀行のカードローンは、消費者金融と違って、総量規制がありません。年収の3分の1以上借り入れすることができない総量規制は、貸金業者、すなわち消費者金融に適用される法律ですが、銀行は銀行法がてきようされるため、総量規制の対象外の貸付となっています。

なので、専業主婦で所得が無い方でも、銀行のカードローンなら借入することができるのです。まずは三井住友銀行カードローンなど、大手の銀行のカードローンに申し込みをしましょう。

ブラックの方

過去にブラックリストに載ってしまった方は、お金を貸してくれるところが無いからと闇金に手を出す人が多いです。しかし、ブラックリストに載ったことがある方でも正規の貸金業者でお金を借入する事が可能です。

ブラックになったのが5年以上前の場合

支払い事故を起こして、ブラックリストに載ったのが5年以上前の場合は、信用情報からすでに記録が消えている可能性が高いです。

信用情報は5年間保存されるため、5年経つと全て消えるようになっています。事故情報もそれにともなって消えるため、5年以上前にブラックになったという方は、特に信用情報も問題が無いので、プロミスやアコムなど、大手の消費者金融からも借入することができます。

消費者金融が審査時に照会する信用情報はJIICCCICです。もし今現在自分の信用情報に事故情報が残っているかを確認したい場合は、信用情報開示によって、現在の信用情報を確認することができるため、一度開示してみると良いでしょう。

5年以内にブラックになっている場合

過去5年以内にブラックになっている方でも借入できる可能性があります。条件付きではありますが、自己破産ではない方法で債務整理をした方で、残りの債務をすでに完済している方、または現在滞り無く債務の返済を続けている方は、アローフクホーなど、中小の消費者金融から借入できる可能性があります。

アローやフクホーのような街金業者は、大手の消費者金融で借入できない人達の受け皿となって、比較的審査基準が緩めに設定されています。そのため、過去5年以内にブラックになって、大手の消費者金融では門前払いの人でも貸付を行ってくれています。

しかし、誰にでもお金を貸してくれるわけではなく、きちんと更生してるかどうか、現在の返済能力から判断して貸付を行ってくれます。そのため、ブラックになってから、安定した職につき、毎月債務を返済しているという方なら借入が可能です。

絞り込み条件で探す

条件を選択してください

借入希望額
審査時間
融資時間
職業